保土ヶ谷 まき歯科 最善の治療のためのカウンセリング

無料メール相談

じっくり聞きます

あなたにとっての最善の治療患者様ひとりひとりにあわせて、最善の治療を行うために一番大切なことはなんだかわかりますか?

それは患者様と「じっくり話すこと」なんです。

私たち歯科医師は、これまでの経験を元に治療を行います。むし歯ひとつとっても、どの程度の進行度合いなのかで治療方法がまったく変わってくるんですね。

歯を守ることが第一 むし歯の黒い部分をただ削るだけが歯科治療ではありません。まき歯科医院では患者様の大切な「歯を一生守ること」を第一に考え、 時には削らない治療も選択をするのです。

しかし、歯科医師の想いとはうらはらに、実は患者様は不安でいっぱいです。

そんな状況で、チェアの前で簡単に、今日行う治療のことだけ説明したのでは、不安は消せません。それに患者様が希望している治療と歯科医師が提供する治療方法が同じとは限りません

たとえば以前こんなことがありました

その患者様は、むし歯がある程度進行していて、治療には数回通院してもらう必要があったのですが、その旨をお伝えしたところ、面倒くさいから、いっそのこと抜いて欲しいとおっしゃったのです。

正直驚きました。

私たち歯科医師としては歯を抜いてしまうことのリスクを十分知っています。治療すれば一生持つ歯を抜くということは、絶対にあり得ない行為なのです。

この経験から、

【患者様と歯科医師の間には知識の差による、決定的な溝がある。】

と気づくことができました。

私たちにとっての当たり前は、患者様にとっての当たり前ではなかったのです。

しかし、このままでは将来、歯を失ってしまう患者さんがたくさん増えてしまいます。
そこでまき歯科医院では「カウンセリング」を導入することにしました。

カウンセリングって?

患者様にとって最善最良の治療を行うために必要なことは、あなたとじっくり話すこと。そしてまき歯科の治療を理解していただくことだと考えております。

個室でしっかりとお話を聞きます。まき歯科では患者さまとの会話も治療の一つと考え、個室のカウンセリングルームにて、あなたのお話をじっくりお聞きする時間、説明するお時間を設けております。

美容院ではチェアに案内されると、まず担当の「○○です。よろしくお願いします。」と挨拶されます。

次に「今日はどのようになさいますか?」と聞かれ、お客さまは細かく要望を伝え施術してもらいますよね。

では、歯科医院はどうでしょうか?

気さくな院長です。あなたはご自分の要望を話したことはありますか?
話すどころか何も聞かれることなく治療されたなんて経験はありませんか?

何か聞かれたとしても
「どこが痛いのか」
「それはいつからなのか」
くらいだと思います。

これっておかしいと思いませんか?

私はおかしいと思います。
歯の治療を美容院で例えると、何も言われず虫歯を削られることと傷んでいる髪の毛を何も言われずに切られることは同じことだと思います。

ひどいですよね。

まき歯科では患者さまのお話しをじっくり聞くため、カウンセリングの時間を設けております。

初めて来院された方には問診票を書いていただきます

まず、初めて来院された方には待合室で問診票を書いていただきます。

女性カウンセラーがしっかりサポート次にカウンセリングルームで当院の女性カウンセラーがあなたのお話をじっくり聞きます。

もちろん痛いところだけ聞くのではありません。

あなたのお口の状態からご要望など気になっていること全てお話しください。

「こんなこと聞いていいのかしら?」とおっしゃる方もいますが、カウンセリングを導入して多くの患者さまがお口の悩みをかかえていることを実感しております。

ですので、どんな些細なことでも構いません何でも気軽にお話ください。お話しすることで、解決策が見つかるかもしれません。

カウンセリングのあとは

写真付きで詳しく説明カウンセリングのあとは、お口の写真を撮り、その写真を使ってお口の状態をご説明します。

治療を始める際にも治療説明をさせていただきますので、その際気になることがございましたらお気軽にお尋ねください。

世界に一つしかないあなたの歯ですから、 治療内容をご納得されたうえで治療を受けてほしいと思います。

まき歯科では、あなたにとって最善最良の治療とは何か!を見つけるため、丁寧な説明を心掛けております。